サイト内検索

  • 病院概要
  • アクセスマップ
  • 調達関係情報
  • お問い合わせ
  
文字の大きさ 小 中 大
北海道岩見沢市4条東16丁目5番地
外来化学療法室
外来化学療法室の紹介

ambulatory_img01.jpg

外来化学療法室では専門的技術と知識を持ったがん化学療法看護認定看護師が、外来、病棟、多職種(主に医師、薬剤師)と連携をとりながら、抗がん剤治療を受けている患者さんとそのご家族に対して、安全・確実・安楽な治療と看護を提供しています。

また、外来化学療法は患者さんが今迄のライフスタイルを継続し、社会生活、家庭生活を維持しながら治療を受けることができるというメリットがあります。そのメリットを活かして患者さんが自宅や職場で今まで通り過ごせるように、その患者さんに会った最善の方法を共に考え、予定どおりの治療が受けられるようにサポートしています。

ambulatory_img02.jpg

窓が大きく明るい雰囲気の室内で患者さんが体を休めながら治療が受けられるように環境を整備しています。各ベッドには、テレビ、冷蔵庫、ロッカーが付いた床頭台が設置されており、無料でテレビを見ることができます。

また、治療に差し支えない範囲で飲み物などを冷やすことができ、長いコートなどが収納できますので、治療中は快適に過ごしていただけます。窓からは、四季折々の景色をご覧いただけます。

ambulatory_img03.jpg

ご家族にゆっくりくつろいでいただけるように、室内の一角には情報コーナーがあります。

パンフレットを見たり、患者さんの治療が終わるのをお待ちいただいたり、治療中の患者さんとお話しすることができます。

ambulatory_img07.jpg

調製者は、調製手順および手技、曝露汚染時の対処方法などを熟知しておく必要があり、抗がん剤の薬学的な特性を十分に知った薬剤師が調製に携わり安全・安心に治療の手助けをおこなっています。

ambulatory_img08.jpg

安全キャビネット クラスⅡタイプB2(完全室外排気型)

​​
  • 医師・研修医募集
  • スタッフ(医療職)募集
  • 治験就労両立センター
  • 治験について
  • 倫理委員会
  • 輸血拒否患者に対する当院の方針
  • 関連施設
  • 労災疾病等医学研究普及サイト
  • 予防医療モデル事業
  • 治験就労両立モデル事業