独立行政法人労働者健康安全機構  北海道中央労災病院

  • 文字の大きさ
  • s
  • s
  • s
  • 北海道岩見沢市4条東16丁目5番地

サイト内検索

各部門の紹介

専門看護師・認定看護師の紹介

専門看護師

専門看護師

伊藤千春(病棟勤務)慢性疾患看護専門看護師(平成28年12月認定)
病気や療養で生じる、複雑で対応が困難な課題に対し、どのような看護が必要か判断して実践します。
また、患者さんやご家族によりよい看護を行うにはどのような関わりが必要かなど、看護師や他の職種の相談に乗り、問題の解決を図ります。

認定看護師

認定看護師

吉田尚子(外来勤務)がん化学療法看護認定看護師(平成16年7月認定)
外来化学療法室で、抗がん剤投与の実施、副作用のモニタリング、患者指導を行っています。
安全で確実な実施を第一に考え行っていますが、それだけではなく患者さんがゆっくり休める環境にも配慮しています。そして患者さんが自宅に帰ってからもセルフケアができるように、その患者さんにあった説明をするようにしています。

武田知子(専従)感染管理認定看護師(平成19年7月認定)
患者さんはもちろん、その家族や職員・委託業者など病院で働く、すべての人々を感染から守るための活動をします。

平出朱実(病棟勤務)皮膚・排泄ケア認定看護師(平成23年6月認定)
ストーマ造設をした患者さんの退院後の生活を考え、自宅でのストーマケアに対する不安や心配が最小限で過ごせるように、指導や相談を行っています。また、床ずれがある患者さんのケアや、スキンケアなどをわかりやすく説明するように心がけています。

野島央江(病棟勤務)皮膚・排泄ケア認定看護師(平成24年7月認定)
床ずれや失禁による皮膚トラブル、胃ろうを造設した患者さんなどのケアの実施と指導、相談などの活動を行っています。また、入院後に新たに床ずれを発生させないために、予防的ケアに取り組んでいます。

是廣由美子(専従)緩和ケア認定看護師(平成25年7月認定)
緩和ケアチーム専従で、院内を横断的に活動しています。
各部署のスタッフと一緒に考えながら、入院中及び外来通院中の患者さんやそのご家族の病気(主にはがん)に伴う心身の辛さを和らげ、「その人らしく生活できること」を大切にして関わるようにしています。
診断・治療期から終末期までの様々な病気の時期を通じて、医師をはじめとする色々な職種の人達と協働して苦痛の緩和に取り組んでいます。 

松井美香(病棟勤務)認知症看護認定看護師(平成28年7月認定)
認知症であっても、認知症でなくても、出来る限り、今ある環境で暮らし続ける事ができるように、本人・家族を支援していきます。

 

ページトップへ